ショートヘアでも、髪型アレンジが楽しめる簪

簪の使い方ですが、ロングヘアは王道の使い方がお勧めです。簪だけで髪を留める方法ですね。ロングヘアを固めに1本にねじって束ねます。束ねた付け根の中央に簪を差します。右利きの人なら右から差して左外側に簪の先を出すイメージで。今度はそのまま簪を中に巻き込み、右側へ向け差します。これで完成。浴衣に良く似合う無造作感のあるアレンジです。またアレンジを楽しみたい人は、編み込みの中に差したり、髪を横で束ねたりと一ひねりするだけで、全く違う雰囲気が出せます。ヘアカタログを見て色々研究してみると楽しいですよ。

ショートヘアの人が簪を使う場合は、ピンと同じような使い方がお勧めです。Uピンタイプの簪はヘアピンと同じように使えます。1番簡単なアレンジは、横の髪を編み込みなどにして簪を差す方法です。コサージュのような大ぶりの花モチーフの簪を選ぶと、簡単で華やかなヘアがすぐ完成です。編み込みに沿って、小ぶりモチーフを複数挿していくのもかわいいです。ロングの人でも簪1つで髪がうまくまとまらない場合は、細めのヘアゴムなどを使って土台を作り、仕上げに簪を差すと良いでしょう。普段使っているピンやゴムを使う感覚で簪のモチーフを活かしましょう。

浴衣ヘアアレンジ